組合に入るには

※古書組合に加入すると売買の幅を広げることが出来ます。

〈買う〉
群馬県古書籍商組合は現在、月に一度の交換会を開催しています。
また入会後、一定の期間を経た後、古書籍商組合が開催する
日本全国の交換会に参加できます。

〈売る〉
仕入れた書籍などを交換会に出品することが出来ます。

全国古書籍商組合連合会が運営するサイト「日本の古本屋」で販売出来ます。
(出品数に応じた利用料金が必要です)

※入会を御希望の方は店舗または事業所を置く地域の支部長にお問い合せください。
入会申込みに必要な手続き、書類、入会金、年会費などについてお伝え致します。

—————————————————————————-
前橋・北毛支部  文芸の森書店           027-257-4968
高崎支部     なりたや書店          027-326-3903
伊勢崎支部    永井屋             0270-55-0002
東毛支部     掘り出しモノショップくるくる  0276-86-8986
—————————————————————————-

群馬県古書籍商組合に加入するには

①まずは営業予定地、あるいはすでに営業している地域の群馬県古書籍商組合の支部長までご相談ください。
各支部は上記の通りです。

②加入が承認される条件は下記の通りです。
○群馬県内に営業所、事務所及び住居を有する。
○群馬県公安委員会より古物商許可証を交付されている。
○現在、古書籍の売買を業としている小規模の事業者。

③そのため加入を申込む際には下記を提出してください。
○履歴書(家庭欄を記入の上、写真を貼付する)
○店舗(無店舗・ネット販売専業者の場合は事務所など)の住所と周辺地図
○住民票
○古物商許可証のコピー

④申込みの後、該当支部と役員会にて検討致します。

⑤組合加入の承認が得られた後、入会金と組合費を納めて頂きます。
○入会金の支払いが必要です。
○組合費 年会費での支払いが必要です。(加入初年度は月割り)

以上手続きには一か月程度の期間を要します。加入ご希望の方は該当地域の支部長までお気軽にご相談ください。